ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
展示の様子・その2

それでは暗いほうのお部屋、ギャラリー1の作品をごらんください。

まずは入ってすぐ、不肖・羊毛倉庫の写真。



主催者のくせに、まあ搬入作業の厭がりようったらありませんでした。
空間構成がヘタなので「お家に帰りたい」気分になってしまうのです。
それでもたくさんのお客様に見ていただいて、がんばった甲斐がありました!



Mamaruさんの、すごく小さなハリネズミちゃん。夜の町で一杯飲んでからご帰宅でしょうか?Mamaruさんは空間デザインのセンスが抜群なので、たくさんの出展者のお世話を焼いてくれました。CCAAの什器を知り尽くした、希有な作家になりつつあります。
自分の作業をそっちのけで頑張ってくれて、ありがとう!



絵本でお馴染み、かろくこうぼうさん。とてもたくさんの作品を揃えていただきました。
本当に久しぶりに展示をされるので、作品の見せ方をとても悩んでいましたよ。
CCAAの裏庭まで探検気分で什器を掘り出して来たんだよねー。
忙しい中、あれだけの作品を持ち込んでくださって、ありがとうございました!
お子ちゃまたちが「あ!これしってるよ!!」と言う声が聞こえるのが嬉しかったです。



kinokosupaさん。彼女の天才ぶりにはみんな恐れおののきました。
私が見たかったから「きのこさん、人形劇やってくれない?」と言った、その一言だけで・・・あの立派な舞台・演出・音楽・台本が当日目の前に現れたのです。
観客がどんなに見入っていたか、その写真を本当はお見せしたい。
あなたはほんとうに、スターだと思います。ビッグになっても私たちを忘れないでね・・・



巽紀子さん。「そうきたかー」という、ビックリするけど親しみ深い作品が並びました。彼女のすごく重い「ちょんまげ商人」を肩に抱えて買ってくださった方もいて、「持って帰れますか?」と心配してみたりして。楽しい話題はまず巽から、というのが定石になりそうです。
やっぱり才能溢れているからねー。



whimbearさん。いやがる(?)彼女を無理矢理上京させたようなものですが、本当によく働いていただきました。昨年よりもやはり、当然のようにグレードアップしています。
昔から良いモノは上方から来る、という意味で「上物」という言葉がありますが、彼女の作品はどんどん上物になっていくのだろうと思います。
そのまま止まらず、歩んでいくんだよ。



FBDの重鎮、田口さん。見てくださいよ、この表情!
田口さんの作品にはもっと突き抜けるような広い空間が必要だなー、と思いつつも
やはりぜひとも居てほしい存在なのです。
今回はオズの魔法使いや、ピッピなどの名作をもとにした作品もあって、新境地でした。
ライオンをみて「あ、ライオンキング!」と言った私をさぞ蹴飛ばしたかったことと思います。我慢してくれてありがとう。
今後の展示の予定も目白押しなので、ぜひみなさんお見逃し無く。

ギャラリー3の写真はここまで。
次の最終記事UPは明日の予定です。
- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>